第19回 川石雅也の哲学(7/12)

7月のゲストは、灘菊酒造株式会社代表取締役の川石雅也さんです。

川石雅也さん、65歳。
灘菊酒造株式会社代表取締役。

1946年姫路市手柄生まれ。

小学6年より手柄小学校から城南小学校へ転校、うちまちの白鷺中学校卒業、高校より東京へ。東京で姫路の自慢をするのを楽しみとする。
1968年、慶應義塾大学法学部卒業。ニッカウヰスキー株式会社入社。
1972年、灘菊酒造株式会社営業部長として姫路に戻り、地域シェア30%獲得にまい進。
1981年、青年会議所の活動が残り5年になったところで、地域活動に参加をはじめる。

本業では清酒だけでなく飲食シフトを計り、うちまちである魚町・二階町・小溝筋に店舗展開。酒蔵見学や酒蔵の膳も考案、今では観光バスが連日訪れるまでに定着している。

大手前通りの活性化や、旧日赤・本館の存続運動、JR高架化問題など、姫路が自慢できる街ににするためにさまざまな活動に関わり、市や関係各所に鋭い意見を投げかけている。

————————————————-
参考URL・参考資料
————————————————-
灘菊酒造株式会社 http://www.nadagiku.co.jp/

————————————————-
→ 参加申込はこちらから
————————————————-